読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の風物詩を閉じ込めた、玉手箱のような「はるほのか」

春になりましたから、こちらをご紹介。

f:id:wazakka:20170405123922j:plainf:id:wazakka:20170405123917j:plain

 

モナカの皮の中にお干菓子や飴を閉じ込めた、玉手箱のようなお菓子。環ではおなじみのお菓子。

食べではありませんが、
目に綾なお菓子です。

 

ひとは心や想いが強い、不思議ないきもの。
お腹がふくれずとも、素敵だな、楽しいな、幸せだなと感じられるなら、満たされることは、誰しもが体験しているのではありませんか?

 

年上の方になればなるほど、経験豊富で何でも持っていて、何を贈ればいいのやら?と悩ましいはず。人によっては病気で食事制限されていたりもしますしね。

 

そういう方にこそ、目で楽しむこちらのお菓子を差し上げてみて下さい。経験豊富なその心が、記憶の中の素敵な春を辿り、ひと時心が華やぐこと請け合いです。

 

入院中の退屈している方や、お仏壇へのお供えにもおすすめです。

 

手のひらの中で花咲く春らんまん!

 

※春のお菓子6箱以上まとめていただけるなら、

通販対応いたします→【こちら】

+*-*+*-*+-*+-+*-*+*-*+-*-+**+-*+
和の心を贈る、伝統工芸と和雑貨の店
「暮らしを美しむ小道具の店 環」
03-6914-8050

 

環のFacebookページ いいね!よろしくお願いいたします

 

環のtwitter フォローよろしくお願いいたします

 

和雑貨 #和小物 #春のお菓子 #招き猫 #干菓子 #和菓子 #入院見舞い #手土産 #お供え